ラウンド16の組み合わせが決定

ラウンド16の組み合わせ抽選がニヨンで行われ、王者バルセロナはアーセナルとの対戦が決定。チェルシーとパリ・サンジェルマンは3シーズン連続で顔を合わせることになり、ユベントスはバイエルン・ミュンヘンに挑戦する。

  • ニヨンで開かれたラウンド16組み合わせ抽選会で、王者バルセロナはアーセナルとの対戦が決定
  • チェルシーとパリ・サンジェルマンが決勝トーナメントで顔を合わせるのは3シーズン連続となった
  • バイエルン・ミュンヘンは昨季準優勝のユベントスと激突
  • 決勝はミラノのサン・シーロで5月28日(土)に開催される

ラウンド16組み合わせ
2月16日および3月9日

パリ・サンジェルマン(フランス) vs チェルシー(イングランド)
ベンフィカ(ポルトガル) vs ゼニト(ロシア)
2月17日および3月8日
ヘント(ベルギー) vs ボルフスブルク(ドイツ)
ローマ(イタリア) vs レアル・マドリー(スペイン)
2月23日および3月16日
アーセナル(イングランド) vs バルセロナ(スペイン)
ユベントス(イタリア) vs バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
2月24日および3月15日
PSVアイントホーフェン(オランダ) vs アトレティコ マドリー(スペイン)
ディナモ・キエフ(ウクライナ) vs マンチェスター・シティー(イングランド)*

  • すべてのキックオフ時間は中央欧州標準時20時45分、ゼニト vs ベンフィカ戦のみ中央欧州標準時18時。

  • バルセロナは2009-10シーズンの準々決勝でリオネル・メッシが第2戦で4得点するなどしてアーセナルを退けたほか、2010-11シーズンのラウンド16、そして2006年の決勝でもアーセナルに勝っている。

  • チェルシーとパリの対戦は3シーズン連続。過去2シーズンはいずれもアウェーゴール差で決着がついており、2013-14シーズンの準々決勝ではチェルシーが勝利。しかしパリは昨シーズンのラウンド16で劇的な形で雪辱している。

  • バイエルンは2012-13シーズンの準々決勝でユベントスに2-0で2勝し、その後大会優勝を果たしている

  • ローマとレアル・マドリーは過去に8回顔を合わせている。いずれもUEFAチャンピオンズリーグでの対戦で、すべて2001-02シーズン以降。2007-08シーズンのラウンド16ではローマがマドリーを退けた。

  • アトレティコは2008-09シーズンのグループステージでPSVに2勝。アウェーで3-0ホームで2-1の勝利を収めている。

  • ベンフィカは2011-12シーズンのラウンド16でゼニトに2試合合計4-3で勝利。しかし昨シーズンのグループステージではゼニトがベンフィカに2勝している。

  • ディナモ・キエフは2010-11シーズンのUEFAヨーロッパリーグ・ラウンド16でマンチェスター・シティーに2試合合計2-1で勝利。ホームゲームを2-0で制しアウェーゲームを0-1で乗り切った

  • ヘントとボルフスブルクのみ、初顔合わせ。

ミラノへの道のり
準々決勝組み合わせ抽選会:3月18日
準々決勝:4月5/6日、12/13日
準決勝組み合わせ抽選会:4月15日
準決勝:4月26/27日、5月3/4日
決勝(サン・シーロ、ミラノ):5月28日

* 規則委員会の決定(詳細はこちら。英語版)により、第1戦は無観客試合で行われる。

Related Items

Top