グループステージ出場チームの実績:ポット1

グループステージ抽選会でポット1に入るチームのプロフィールをUEFA.comが紹介。ここにはレアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘン、バルセロナ、ユベントス、パリ・サンジェルマン、ベンフィカ、CSKAモスクワ、レスター・シティーの8チームが名を連ねている。

UEFAチャンピオンズリーグ・ポット1
UEFAチャンピオンズリーグ・ポット1 ©Getty Images

2016-17シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ抽選会のポット1には、前回の優勝チームと2014-15シーズン終了時点でのUEFAランキング上位7カ国のリーグ王者が入る。

レアル・マドリー(スペイン)
UEFAランキング(2015-16シーズン終了時点):1位
● 出場経緯:前回大会優勝
● グループステージ出場回数:20回(前回:2015-16シーズン)
● 昨季:UEFAチャンピオンズリーグ優勝
● 最高成績:優勝(1955-561956-57、1957-58、1958-59、1959-60、1965-66、1997/98、1999-2000、2001-02、2013-14、2015-16

 

バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
● UEFAランキング:2位
● 出場経緯:ドイツ・ブンデスリーガ優勝
● グループステージ出場回数:19回(前回:2015-16シーズン)
● 昨季:UEFAチャンピオンズリーグ準決勝
● 最高成績:優勝(1973-74、1974-75、1975-56、2000-01、2012-13

バルセロナ(スペイン)
● UEFAランキング:3位
● 出場経緯:スペイン・リーガ優勝
● グループステージ出場回数:20回(前回:2015-16シーズン)
● 昨季:UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝
● 最高成績:優勝 (1991-92、2005-06、2008-09、2010-11、2014-15

2015-16シーズンUCL ベストゴール10選
2015-16シーズンUCL ベストゴール10選

ベンフィカ(ポルトガル)
● UEFAランキング:6位
● 出場経緯:ポルトガル・リーガ優勝
● グループステージ出場回数:11回(前回:2015-16シーズン)
● 昨季:UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝
● 最高成績:優勝(1960-61、1961-62

パリ・サンジェルマン(フランス)
● UEFAランキング:7位
● 出場経緯:フランス・リーグ1優勝
● グループステージ出場回数:8回(前回:2015-16シーズン)
● 昨季:UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝
● 最高成績:準決勝(1994-95)

パリはベスト8の壁を破れるか?
パリはベスト8の壁を破れるか?©AFP/Getty Images

ユベントス(イタリア)
● UEFAランキング:9位
● 出場経緯:イタリア・セリエA優勝
● グループステージ出場回数:16回(前回:2015-16シーズン)
● 昨季:UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16
● 最高成績:優勝(1984-85、1995-96

CSKAモスクワ(ロシア)
● UEFAランキング:41位
● 出場経緯:ロシア・プレミアリーグ優勝
● グループステージ出場回数:9回(前回:2015-16シーズン)
● 昨季:UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ
● 最高成績:準々決勝(2009-10)

CSKAは昨シーズンのロシア王座を獲得
CSKAは昨シーズンのロシア王座を獲得©Getty Images

レスター・シティー(イングランド)
● UEFAランキング:120位(予想)
● 出場経緯:イングランド・プレミアリーグ優勝
● グループステージ出場回数:初出場
● 昨季:なし
● 最高成績:なし

Top