ゼニト、ロシア史上最高額でダニー獲得

ロシアのFCゼニト・サンクトペテルブルクが25日、FCディナモ・モスクワのポルトガル代表MFダニーを同国のクラブとして史上最高額となる3000万ユーロ(約48億円)の移籍金で獲得した。

ディナモからゼニトへ移籍したダニー
ディナモからゼニトへ移籍したダニー ©Getty Images

ロシアのFCゼニト・サンクトペテルブルクが25日、FCディナモ・モスクワのポルトガル代表MFダニーを同国のクラブとして史上最高額となる3000万ユーロ(約48億円)の移籍金で獲得した。

「最高のMF」
従来の最高額は、ディナモが2005年5月にFCポルトのポルトガル代表MFマニシェの獲得に使った1600万ユーロ(約26億円)だった。ゼニトは過去2カ月、ダニーの獲得に動いていた。契約期間は公表されていないが、ディック・アドフォカート監督は「以前からダニーに関心があった。ロシア・リーグで最高のMFだと思う。チームにとって非常に有益な戦力になるだろう。攻撃的MFかウィンガーとしての起用を考えている」と語った。

ベネズエラ出身
ダニーはベネズエラ出身の25歳。15歳でポルトガルへ移った後は、CSマリティモのユースチームで育ち、スポルティング・リスボンを経て2005年にディナモに加入した。ロシア・プレミアリーグではすぐに持ち味を発揮し、通算97試合の出場で17得点を記録した。

アルシャフィンの去就
ゼニトでは司令塔アンドレイ・アルシャフィンの去就が注目されているが、アドフォカート監督は「アンドレイはゼニトの一員である。退団するかどうかは定かではない」と語り、ダニーの獲得がアルシャフィンの放出に向けた準備との見方を否定した。ゼニトは今年5月のUEFAカップ決勝でレンジャーズFCを破り、クラブ史上初の欧州カップ戦を制覇。29日にモナコで行われるUEFAスーパーカップではマンチェスター・ユナイテッドFCと対戦する。9月にはUEFAチャンピオンズリーグに初出場することも決まっている。

Top