ブラジル代表DFミランダがアトレティコへ移籍

ブラジル代表DFジョアン・ミランダがサンパウロFCからクラブ・アトレティコ・マドリーへ移籍し、3年契約を結んだ。移籍金は発生していない。「できるだけ長くプレーしたい」とミランダは抱負を語った。

5シーズン在籍したサンパウロを離れ、アトレティコへ移籍したジョアン・ミランダ(右)
5シーズン在籍したサンパウロを離れ、アトレティコへ移籍したジョアン・ミランダ(右) ©Getty Images

クラブ・アトレティコ・マドリーがブラジル代表DFジョアン・ミランダをサンパウロFCから獲得した。前所属のサンパウロとの契約が満了していたため、移籍金は発生していない。

アトレティコと3年契約を結んだ26歳のCBは、「できるだけ長くここでプレーできるよう、全力を尽くすことしか考えていない」と抱負を述べた。「スピードとテクニックを兼ね備えたDFとして、どんなプレースタイルにもフィットできると信じている」

ブラジル代表として6キャップを記録するミランダは、2005-06シーズンに在籍したFCソショー・モンベリアールでフランス・リーグ1の20試合に出場している。「初めて欧州へ挑戦した時には、今ほど準備ができていなかった」とミランダは続けた。今夏の新戦力としてガビとシウビオも獲得しているアトレティコは、新シーズンのUEFAヨーロッパリーグに予選3回戦から出場する。

Top