スウェーデンがEURO出場メンバーを発表

スウェーデンのエリック・ハムレン監督は23名のUEFA EURO 2016出場メンバーを発表したが、MFアルビン・エクダールの負傷により早くも変更の可能性が出てきた。

背中に大ケガを負ったMFアルビン・エクダール
背中に大ケガを負ったMFアルビン・エクダール ©Getty Images

スウェーデンのUEFA EURO 2016出場メンバー
GK:アンドレアス・イサクソン(カスムパシャ)、ロビン・オルセン(コペンハーゲン)、パトリック・カールグレン(AIK)

DF: ルドビク・アウグスティンソン(コペンハーゲン)、エリック・ヨハンソン(コペンハーゲン)、ポントゥス・ヤンソン(トリノ)、ビクトル・リンデロフ(ベ ンフィカ) アンドレアス・グランクビスト(クラスノダール)、ミカエル・ルスティグ(セルティック)、マルティン・オルソン(ノーリッチ)

スウェーデンのU-21欧州選手権制覇
スウェーデンのU-21欧州選手権制覇

MF: ジミー・ドゥルマズ(オリンピアコス)、アルビン・エクダール(ハンブルク)、オスカル・ヒリエマルク(パレルモ)、セバスティアン・ラーション(サン ダーランド)、ポントゥス・バーンブルーム(CSKAモスクワ)、エルカン・ゼンギン(トラブゾンスポル)、オスカル・レビキ(マルメ)、エミル・フォル スベリ(ライプツィヒ)、キム・シェルストレーム(グラスホッパーズ)

FW:マルクス・ベリ(パナシナイコス)、ジョン・グイデッティ(セルタ)、ズラタン・イブラヒモビッチ(パリ)、エミル・クヨビッチ(ノルシェーピン)

「メンバーは日曜にほぼ決まったが、月曜のニュースで早くも再考を迫られた」。スウェーデンのエリック・ハムレン監督はUEFA EURO 2016出場メンバーを発表しつつ、このように述べた。

ハムレン監督にとって最大の懸念は、アルビン・エクダールの状態だ。ハンブルクでプレーし、EURO 2016予選の8試合に出場したこのMFは、先週末にガラス製のテーブルの上に落下して背中に大ケガを負った。「彼は今、完全に休むしかない状況だ。回復にどれだけ時間がかかるかわからない」と指揮官は説明した。「回復状況次第では、大会出場メンバーから外す可能性もある」

EUROスター候補:イブラヒモビッチ
EUROスター候補:イブラヒモビッチ

23名のチームを主将として引っ張るのは、ハムレン監督が「チーム唯一のワールドクラスの選手」と評するズラタン・イブラヒモビッチ。監督によると、スウェーデンが決勝トーナメントに進むためには、パリ所属のエースが「絶好調を維持し、なおかつチームが3試合で100%の力を出す必要がある」という。そして「グループステージを突破できれば、どんなことも起こり得る」と指揮官は付け加えた。

チェコで開催された昨夏のUEFA U-21欧州選手権を制したメンバーからは、ルドビク・アウグスティンソン、パトリック・カールグレン、ジョン・グイデッティ、オスカル・ヒリエマルク、オスカル・レビキ、ビクトル・リンデロフの6選手が招集されている。

スウェーデンのグループE試合日程
6月13日:アイルランド vs スウェーデン(サンドニ)
6月17日:イタリア vs スウェーデン(トゥールーズ)
6月22日:スウェーデン vs ベルギー(ニース)

Top