ルーマニア、暫定メンバー28人を発表

ルーマニアのアンゲル・ヨルダネスク監督が、UEFA EURO 2016本大会に向けた28人の暫定メンバーを発表。18日からは合宿地のイタリアでトレーニングキャンプをスタートさせる。

ルーマニアは見事な戦いぶりで予選を突破した
ルーマニアは見事な戦いぶりで予選を突破した ©AFP/Getty Images

ルーマニアのアンゲル・ヨルダネスク監督が、UEFA EURO 2016本大会に向けた28人の暫定メンバーを発表した。

最終メンバーを23人に絞り込む期限は5月31日。今回は意外な名前がほとんど入っていないものの、ヨルダネスク監督が最初に直面する難題はその期限までの時間、多くの選手と一緒に準備ができないことなのかもしれない。ルーマニア国内でプレーする13人など、すぐに合流可能な選手たちは、同18日からイタリアでのトレーニングキャンプに入る。

しかしそれ以外の選手たちは、所属クラブの都合によって合流が遅れる見通しだ。オビディウ・ホバンが在籍するイスラエル1部リーグの首位ハポエル・ベア・シェバは、今シーズン最後の試合を5月21日に開催。アレクサンドル・マクシムを擁するドイツのシュツットガルトは、昇格/残留プレーオフを戦う可能性を残している。一方、ルドゴレツはすでにブルガリア1部リーグ優勝を決めているが、今回招集されている3選手も5月29日の最終戦までクラブに留まることになるかもしれない。

ルーマニアの予選ベストゴール
ルーマニアの予選ベストゴール

また、スペイン2部リーグのコルドバでプレーするフロリン・アンドネは、6月5日までレギュラーシーズンが終わらない。ただし規定には、各クラブがそれ以前に選手たちをそれぞれの代表チームに送り出さなければならないと明記されている。

開幕までの予定
準備の第一段階となるトレーニングキャンプは、イタリア北部のサン=ビンチェント・バッレ・ダオスタで5月18日~29日に実施。コンゴ民主共和国(コモ、5月25日)とウクライナ(トリノ、5月29日)との親善試合も予定されている。その後は一旦帰国し、6月3日にブカレストでジョージアと対戦。同5日にフランスへ向けて出発する。

EUROスター候補:タタルシャヌ
EUROスター候補:タタルシャヌ

ルーマニアのUEFA EURO 2016暫定メンバー
GK:チプリアン・タタルシャヌ(フィオレンティーナ)、コステル・パンティリモン(ワトフォード)、シルビウ・ルング(アストラ・ジュルジウ)

DF:クリスティアン・サプナル(パンドゥリ・トゥルグ・ジウ)、アレクサンドル・マテル(ディナモ・ザグレブ)、ブラド・キリケシュ(ナポリ)、バレリカ・ガマン(アストラ・ジュルジウ)、コスミン・モツィ(ルドゴレツ)、ドラゴシュ・グリゴレ(アル・サイリヤ)、ラズバン・ラツ(ラージョ・バジェカーノ)、ステリアーノ・フィリプ(ディナモ・ブカレスト)、アリン・トシュカ(ステアウア・ブカレスト)

MF:ミハイ・ピンティリー(ステアウア・ブカレスト)、オビディウ・ホバン(ハポエル・ベア・シェバ)、アドリアン・ロポタン(パンドゥリ・トゥルグ・ジウ)、アンドレイ・プレペリツァ(ルドゴレツ)、アドリアン・ポパ(ステアウア・ブカレスト)、ガブリエル・トリエ(オスマンルスポル)、アレクサンドル・キプチュ(ステアウア・ブカレスト)、アレクサンドル・マクシム(シュツットガルト)、ニコラエ・スタンチュ (ステアウア・ブカレスト)、ルチアン・サンマルテアン(アル・イテハド)

FW:クラウディウ・ケセル(ルドゴレツ)、ボグダン・スタンク(ゲンチレルビルリ)、フロリン・アンドネ(コルドバ)、デニス・アリベツ(アストラ・ジュルジウ)、ヨアン・ホラ(パンドゥリ・トゥルグ・ジウ)、アンドレイ・イバン(CSUクラヨバ)

ルーマニアのグループA試合日程
6月10日:フランス vs ルーマニア(サンドニ)
6月15日:ルーマニア vs スイス(パリ)
6月19日:ルーマニア vs アルバニア(リヨン)

Top