ベルギーが暫定メンバーを発表

主将のバンサン・コンパニが負傷で離脱したなか、マルク・ビルモッツ監督はUEFA EURO 2016に挑む24人の暫定メンバーを発表。大会に向けた守備のプランを明かした。

マルク・ビルモッツ監督は暫定メンバーから1人を落とさなければならない
マルク・ビルモッツ監督は暫定メンバーから1人を落とさなければならない ©AFP/Getty Images

バンサン・コンパニの負傷で苦境に立たされたマルク・ビルモッツ監督だが、ベルギーの指揮官はUEFA EURO 2016に向けて24人の暫定メンバーにDFを追加することを選択した。

5月31日に最終メンバーを絞ることを考慮したビルモッツ監督は9人のDFを招集。現時点ではトビー・アルデルワイレルトを先発の右SBに据え置き、ジェイソン・デナイエルとニコラ・ロンバーツ(現在は負傷から回復)に中央でコンビを組ませる見込みだ。

「私にとって、デナイエルがコンパニの代役だ」と指揮官は説明する。 「ヤン・ベルトンゲンとアルデルワイレルトをSBで先発させる。ロンバーツは今日、軽い肉離れのため、最長で2週間は離脱すると言ってきた」

ベルギーのEURO 2016スター候補:ケビン・デ・ブルイネ
ベルギーのEURO 2016スター候補:ケビン・デ・ブルイネ

同じく選出されたアトレティコ・マドリーのFWヤニク・カラスコについて、ビルモッツ監督は次のようにコメントした。「カラスコは最高のシーズンを送っている。彼と(ディボック・)オリジはスピードがあり、試合に深みを持たせる。私が好むスタイルだ」

ベルギーのUEFA EURO 2016暫定メンバー
GK:ティボー・クルトワ(チェルシー)、ジャン=フランソワ・ジレ(メヘレン)、シモン・ミニョレ(リバプール)

DF:トビー・アルデルワイレルト(トッテナム)、デドリック・ボヤタ(セルティック)、ジェイソン・デナイエル(ガラタサライ)、ビョルン・エンゲルス(クラブ・ブリュージュ)、ニコラ・ロンバーツ(ゼニト)、ジョルダン・ルカク(オーステンデ)、トマ・ムニエル(クラブ・ブリュージュ)、トーマス・ベルマーレン(バルセロナ)、ヤン・ベルトンゲン(トッテナム)

ベルギー:予選ベストゴール5選
ベルギー:予選ベストゴール5選

MF:マルアヌ・フェライニ(マンチェスター・ユナイテッド)、ラジャ・ナインゴラン(ローマ)、アクセル・ビツェル(ゼニト)、ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・シティー)、エデン・アザール(チェルシー)

FW:ムサ・デンベレ(トッテナム)、ミシ・バチュアイー(マルセイユ)、クリスティアン・ベンテケ(リバプール)、ヤニク・カラスコ(アトレティコ)、ロメル・ルカク(エバートン)、ドリース・メルテンス(ナポリ)、ディボック・オリジ(リバプール)

予備登録:ナセル・シャドリ(MF、トッテナム)、ローラン・シマン(DF、モントリオール)、ローレンス・デ・ボック(DF、クラブ・ブリュージュ)、ギヨーム・ジレ(MF、ナント)、トルガン・アザール(MF、メンヘングラッドバッハ)、ケビン・ミララス(FW、エバートン)、マッツ・セルス(GK、ヘント)

ベルギーのグループE試合日程
6月13日:ベルギー vs イタリア(リヨン)
6月18日:ベルギー vs アイルランド(ボルドー)
6月22日:スウェーデン vs ベルギー(ニース)

Top