ポーランド代表、ミラとシュカワが落選

ポーランドが28名のUEFA EURO 2016暫定メンバーを発表。所属するベンフィカのトップチームでまだデビューしていないパベウ・ダビドビツが入った一方、セバスティアン・ミラとウカシュ・シュカワは招集されなかった。

アダム・ナバウカ監督は28選手を暫定メンバーとして選んだ
アダム・ナバウカ監督は28選手を暫定メンバーとして選んだ ©Getty Images

ポーランドのアダム・ナバウカ監督が、UEFA EURO 2016に向けて28名の暫定メンバーを発表した。主要選手ではセバスティアン・ミラとウカシュ・シュカワが選考から漏れている。

ミラは2014年10月のドイツ戦でポーランドの2点目を挙げ、貴重な2-0の勝利に大きく貢献。しかし、最近は所属元であるポーランド1部リーグのレヒア・グダニスクで調子を落としている。DFのシュカワは予選でレギュラーとして活躍していたが、トルコのオスマンルスポルでは出場機会に恵まれていない。

EUROスター候補:ロベルト・レバンドフスキ
EUROスター候補:ロベルト・レバンドフスキ

予選で最多の13ゴールを挙げたロベルト・レバンドフスキのほか、21歳のCBパベウ・ダビドビツも招集された。ダビドビツは2014年にレヒアからベンフィカへ移籍。まだトップチームでプレーしていないが、昨年11月のチェコとの親善試合でA代表デビューを果たしている。

「選手たちの代表とクラブでのパフォーマンスをしっかり確認した。いいメンバーを選べたと確信している」とナバウカ監督は述べた。「よく知っている選手たち、そして信頼している選手たちを選んだ。大きな挑戦が待ち受けているが、しっかり準備できると信じている」

大会前の予定
28選手はポーランドで開かれる2つの練習キャンプに参加。その後メンバーは23名に絞られ、6月1日にグダニスクでオランダと、6日にはクラクフでリトアニアと親善試合を行う。

ポーランド:予選のベストゴール5選
ポーランド:予選のベストゴール5選

ポーランドのUEFA EURO 2016暫定メンバー
GK:アルトゥル・ボルツ(ボーンマス)、ウカシュ・ファビアニスキ(スウォンジー シティー)、ボイチェフ・シュチェンスニ(ローマ)、プジェミスワフ・ティトニ(シュツットガルト)

DF:チアゴ・シオネク(パレルモ)、パベウ・ダビドビツ(ベンフィカ)、カミル・グリク(トリノ)、アルトゥル・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)、ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)、ウカシュ・ピシュチェク(ボルシア・ドルトムント)、マチエイ・リブス(テレク・グロズニー)、バルトシュ・サラモン(カリアリ)、ヤクブ・バフジニアク(レヒア・グダニスク)

MF:ヤクブ・ブワシュチコフスキ(フィオレンティーナ)、カミル・グロシツキ(レンヌ)、トマシュ・ヨドウォビエツ(レギア・ワルシャワ)、バルトシュ・カプストカ(ツラツォビア)、グジェゴシュ・クリホビアク(セビージャ)、カロル・リネティ(レフ・ポズナニ)、クジシュトフ・モンチニスキ(ビスワ・クラクフ)、スワボミル・ペシュコ(レヒア・グダニスク)、フィリップ・スタジンスキ(ザグウェンビエ・ルビン)、パベウ・ブショウェク(ベローナ)、ピオトル・ジリンスキ(エンポリ)

FW:ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)、アルカディウシュ・ミリク(アヤックス)、アルトゥル・ソビエフ(ハノーファー)、マリウシュ・ステンピンスキ(ルフ・ホジュフ)

ポーランドのグループC試合日程
6月12日:ポーランド vs 北アイルランド(ニース)
6月16日:ドイツ vs ポーランド(サンドニ)
6月21日:ウクライナ vs ポーランド(マルセイユ)

Top