コスタとトーレスがEUROメンバーから落選

スペインのビセンテ・デル・ボスケ監督がUEFA EURO 2016に向けた暫定メンバーを発表。ジエゴ・コスタやフェルナンド・トーレス、サンティ・カソルラ、フアン・マタといった有名選手が選考外となった。

ジエゴ・コスタはスペイン代表の暫定メンバー25人から外れた
ジエゴ・コスタはスペイン代表の暫定メンバー25人から外れた ©Getty Images

UEFA EURO 2016本大会に臨むスペイン代表の暫定メンバーが発表され、アトレティコ・マドリーのMFサウール・ニゲス、レアル・マドリーのルーカス・バスケスのA代表未経験コンビがサプライズ選出された。

スペインのビセンテ・デル・ボスケ監督は、シーズン終盤にハムストリングを痛めたチェルシーのFWジエゴ・コスタを選考外とした。一方、ひざの靭帯を痛めていたアーセナルのMFサンティ・カソルラは、イングランド・プレミアリーグ最終節で約半年ぶりに戦列へ復帰したものの、やはり今回のメンバーには選ばれなかった。

「それぞれの状況を考慮した結果、不確定要素が大きい選手に無理をさせられないと判断し、選出しないことに決めた」とデル・ボスケ監督は説明している。

トーレスは選考外に
トーレスは選考外に©AFP/Getty Images

また、UEFA EURO 2012でアディダス・ゴールデンブーツ賞に輝き、アトレティコの最近11試合で7ゴールを挙げているフェルナンド・トーレスも落選した。そのほかに選出されなかった選手には、今予選でチーム最多の5ゴールを挙げたバレンシアのパコ・アルカセル、マンチェスター・ユナイテッドのフアン・マタ、バイエルン・ミュンヘンのハビ・マルティネスなどがいる。

35歳にしてシーズン得点数の自己ベストを更新したアスレティック・クラブのFWアリツ・アドゥリスは、ビジャレアルのブルーノ・ソリアーノと共に招集された。

同時に発表された11人のリザーブメンバーは、本大会出場の可能性が低いと見られていたユース代表世代中心の顔ぶれになっている。

スペインのUEFA EURO 2016暫定メンバー
GK:
イケル・カシージャス(ポルト)、ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)、セルヒオ・リコ(セビージャ)

DF:セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)、ジェラール・ピケ(バルセロナ)、ダニ・カルバハル(レアル・マドリー)、ジョルディ・アルバ(バルセロナ)、マルク・バルトラ(バルセロナ)、セサル・アスピリクエタ(チェルシー)、ミケル・サン・ホセ(アスレティック・クラブ)、フアンフラン(アトレティコ・マドリー)

スペインの今予選ベストゴール5選
スペインの今予選ベストゴール5選

MF:ブルーノ・ソリアーノ(ビジャレアル)、セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)、コケ(アトレティコ・マドリー)、チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)、アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)、ダビド・シルバ(マンチェスター・シティー)、イスコ(レアル・マドリー)、ペドロ・ロドリゲス(チェルシー)、セスク・ファブレガス(チェルシー)、サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリー)

FW:アリツ・アドゥリス(アスレティック・クラブ)、ノリート(セルタ・ビーゴ)、アルバロ・モラタ(ユベントス)、ルーカス・バスケス(レアル・マドリー)

スペインのグループD試合日程
6月13日:スペイン vs チェコ(トゥールーズ)
6月17日:スペイン vs トルコ(ニース)
6月21日:クロアチア vs スペイン(ボルドー)

Top