ロイス、ドイツ最終メンバーから外れる

ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督が、UEFA EURO 2016本大会に臨む最終メンバー23人を発表。不本意ながらも負傷を理由に外したマルコ・ロイスについては、「コンディションが良ければ、大きな戦力となってくれただろう」と語った。

ドイツ代表の最終メンバーに残れなかったマルコ・ロイス
ドイツ代表の最終メンバーに残れなかったマルコ・ロイス ©Getty Images

ドイツのUEFA EURO 2016最終メンバー
GK:マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)、マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)、ベルント・レノ(バイヤー・レバークーゼン)

DF:ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)、ヨナス・ヘクトル(ケルン)、マッツ・フンメルス(ボルシア・ドルトムント)、ベネディクト・ヘーベデス (シャルケ)、シュコドラン・ムスタフィ(バレンシア)、エムレ・ジャン(リバプール)、アントニオ・リュディガー(ローマ)

ドイツの予選ベストゴール5選
ドイツの予選ベストゴール5選

MF:サ ミ・ケディラ(ユベントス)、トニ・クロース(レアル・マドリー)、メスート・エジル(アーセナル)、ユリアン・ドラクスラー(ボルフスブルク)、バスティアン・シュバインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド)、ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)、ユリアン・バイグル(ボルシア・ドルトムント)、レロイ・ザネ(シャルケ)

FW:ルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ)、トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)、マリオ・ゴメス(ベシクタシュ)、マリオ・ゲッツェ(バイエルン・ミュンヘン)、アンドレ・シュールレ(ボルフスブルク)

ドイツのEUROスター候補:トーマス・ミュラー
ドイツのEUROスター候補:トーマス・ミュラー

2014年FIFAワールドカップの本大会にも出場できなかったロイスは、27歳の誕生日に悲しい知らせを受け取った。ボルシア・ドルトムントで活躍するこのMFが落選した理由について、ヨアヒム・レーブ監督はそけい部の負傷が完治していないと指摘。「個人的なレベルで、こうした決断は心が痛む」と嘆きつつ、「マルコに関して、我々のメディカルスタッフからゴーサインが出なかった」と説明した。

「メディカルスタッフは、ロイスがこのような厳しい大会を最後まで戦い抜けるかどうか疑わしいとの結論に至った。彼だけでなく、我々全員が失望している。コンディションが良ければ、このチームの大きな戦力となってくれただろう」

同じくMFのカリム・ベララビ、セバスティアン・ルディー、ユリアン・ブラントも選考外となった。レーブ監督は、「どの選手も練習では素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。この4選手の力が劣るという意味ではなく、23人を選ぶという視点に過ぎない」と付け加えている。

 ドイツのグループC試合日程
6月12日: ドイツ vs ウクライナ(リール・メトロポール)
6月16日: ドイツ vs ポーランド(サンドニ)
6月21日: 北アイルランド vs ドイツ(パリ)

Top