フランス、ディアラ負傷で代役にシュネデルラン

UEFA EURO 2016に向けたフランス代表の最終メンバーは、ラサナ・ディアラがひざの負傷で外れ、マンチェスター・ユナイテッドのMFモルガン・シュネデルランが入った。

ラサナ・ディアラの代わりにフランスの最終メンバーに入ったモルガン・シュネデルラン
ラサナ・ディアラの代わりにフランスの最終メンバーに入ったモルガン・シュネデルラン ©Getty Images

UEFA EURO 2016に向けたフランス代表の最終メンバーには、ラサナ・ディアラに代わってモルガン・シュネデルランが入った。

フランスでは、ディディエ・デシャン監督が最初に暫定メンバーを発表してから故障者が多発。ラファエル・バラン、ジェレミ・マチューらに続いて31日午後にはディアラもひざのケガで離脱し、最終メンバーから外れた。

フランスのUEFA EURO 2016最終メンバー
GK:ブノワ・コスティル(レンヌ)、ウーゴ・ロリス(トッテナム・ホットスパー)、スティーブ・マンダンダ(マルセイユ)

DF: ルーカス・ディーニェ(ローマ)、パトリス・エブラ(ユベントス)、クリストフ・ジャレ(リヨン)、ローラン・コシエルニ(アーセナル)、エリアキム・マ ンガラ(マンチェスター・シティー)、サムエル・ウムティティ(リヨン)バカリ・サニャ(マンチェスター・シティー)、アディル・ラミ(セビージャ)

MF:ヨアン・キャバイエ(クリスタル・パレス)、モルガン・シュネデルラン(マンチェスター・ユナイテッド)、エンゴロ・カンテ(レスター・シティー)、ブレズ・マトゥイディ(パリ・サンジェルマン)、ポール・ポグバ(ユベントス)、ムサ・シソコ(ニューカッスル・ユナイテッド)

FW: キングスリー・コマン(バイエルン・ミュンヘン)、アンドレ=ピエール・ジニャク(ティグレス)、オリビエ・ジルー(アーセナル)、アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)、アントニ・マルティアル(マンチェスター・ユナイテッド)、ディミトリ・パイエ(ウェストハム・ユナイテッド)

Top