10代の新鋭FWがイングランド最終メンバー入り

先週のA代表デビュー戦で得点した18歳のマーカス・ラッシュフォードがイングランドのUEFA EURO 2016最終メンバー入りを果たした一方、アンドロス・タウンゼントとダニー・ドリンクウォーターは落選となった。

マーカス・ラッシュフォードはクラブでも2月にトップチームデビューを果たしたばかり
マーカス・ラッシュフォードはクラブでも2月にトップチームデビューを果たしたばかり ©Getty Images

イングランドのUEFA EURO 2016最終メンバー
GK:フレイザー・フォースター(サウサンプトン)、ジョー・ハート(マンチェスター・シティー)、トム・ヒートン(バーンリー)

DF:ライアン・バートランド(サウサンプトン)、ガリー・ケイヒル(チェルシー)、ナサニエル・クライン(リバプール)、ダニー・ローズ(トッテナム・ホットスパー)、クリス・スモーリング(マンチェスター・ユナイテッド)、ジョン・ストーンズ(エバートン)、カイル・ウォーカー(トッテナム・ホットスパー)

MF:デリ・アリ(トッテナム・ホットスパー)、ロス・バークリー(エバートン)、エリック・ダイアー(トッテナム・ホットスパー)、ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)、アダム・ララーナ(リバプール)、ジェームス・ミルナー(リバプール)、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティー)、ジャック・ウィルシャー(アーセナル)

FW:ハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)、マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)、ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)、ダニエル・スタリッジ(リバプール)、ジェイミー・バーディー(レスター・シティー)

マンチェスター・ユナイテッドに所属する若手FWマーカス・ラッシュフォードが、イングランドのUEFA EURO 2016最終メンバー入りを果たした。

18歳のラッシュフォードは、5月27日にサンダーランドで行われたオーストラリアとの親善試合でA代表デビュー。それから2分半足らずで得点し、イングランドの2-1の勝利に貢献した。ユナイテッドでは2月の終わりにルイス・ファン・ハール監督によってトップチームに引き上げられ、18試合8ゴールの成績を残した。今回のメンバー発表の前日には、クラブと新たに4年契約を結んでいる。

同じ攻撃陣では、ふくらはぎを痛めて代表戦ここ2試合を欠場していたダニエル・スタリッジも23名のメンバーに残った。一方、ニューカッスル・ユナイテッドのウインガー、アンドロス・タウンゼント 、そしてレスター・シティーのMFダニー・ドリンクウォーターは最終選考で落選となった。

イングランドのグループB試合日程
6月11日:イングランド vs ロシア(マルセイユ)
6月16日:イングランド vs ウェールズ(ランス)
6月20日:スロバキア vs イングランド(サンテティエンヌ)

Top