ベルギー、FW枠に8名を選出

ベルギー代表のマルク・ビルモッツ監督は、UEFA EURO 2016に向けて攻撃意識の高いメンバーを選出。23名の最終メンバーのうち8名をFW枠に振り分けた。

UEFA EURO 2016本大会では不在のバンサン・コンパニに代わってベルギーの主将を務めるエデン・アザール
UEFA EURO 2016本大会では不在のバンサン・コンパニに代わってベルギーの主将を務めるエデン・アザール ©Getty Images

ベルギーのUEFA EURO 2016出場メンバー
GKティボー・クルトワ(チェルシー)、ジャン=フランソワ・ジレ(メヘレン)、シモン・ミニョレ(リバプール)

DFトビー・アルデルワイレルト(トッテナム)、ローラン・シマン(モントリオール)、ジェイソン・デナイエル(ガラタサライ)、クリスティアン・カバセレ(ヘンク)、ジョルダン・ルカク(オーステンデ)、トマ・ムニエル(クラブ・ブリュージュ)、トーマス・ベルマーレン(バルセロナ)、ヤン・ベルトンゲン(トッテナム)

MFムサ・デンベレ(トッテナム)、マルアヌ・フェライニ(マンチェスター・ユナイテッド)、ラジャ・ナインゴラン(ローマ)、アクセル・ビツェル(ゼニト)

FW:ミシ・バチュアイー(マルセイユ)、クリスティアン・ベンテケ(リバプール)、ヤニク・カラスコ(アトレティコ)、ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・シティー)、エデン・アザール(チェルシー)、ロメル・ルカク(エバートン)、ドリース・メルテンス(ナポリ)、ディボック・オリジ(リバプール)

マルク・ビルモッツ監督は31日にベルギーのUEFA EURO 2016出場メンバーを発表。23人のうち8人をFWとして選出し、攻撃意識の高いチームで本大会に挑むことを示した。

ベルギーの予選ベストゴール5選
ベルギーの予選ベストゴール5選

ベルギーは守備陣に故障者が多発。バンサン・コンパニ、ニコラ・ロンバーツ、ビョルン・エンゲルス、デドリック・ボヤタが本大会を欠場することになった。

「彼らに関しては本当に気の毒だが、それが人生だ」とビルモッツ監督は話した。「しかし、メンバーに残ったDFもいい選手ばかりだ。あれだけ故障者が出ても、まだトビー・アルデルワイレルト、ヤソン・デナイエル、トーマス・ベルマーレン、ヤン・ベルトンゲンがいるのだから、それほど状況は悪くない」

30日に呼ばれた代表経験のないDFクリスティアン・カバセレは、最終メンバー入りを果たした。「カバセレは昨日チームに合流したとき、非常に落ち着いていた」とビルモッツ監督は明かした。「彼にとっては思いがけない招集だっただろう。だが代表メンバーといっても皆普通の人間なのだから、何かわからないことがあれば、いつでも私やスタッフに聞けばいいのだと言っておいた」

EUROスター候補:ケビン・デ・ブルイネ
EUROスター候補:ケビン・デ・ブルイネ

一方、攻撃陣にはエデン・アザール、ケビン・デ・ブルイネ、ロメル・ルカク、ドリース・メルテンスなど攻撃意識の高い選手が揃っているため、十分なオプションがある。

ベルギーのグループE試合日程
6月13日:ベルギー vs イタリア(リヨン)
6月18日:ベルギー vs アイルランド(ボルドー)
6月22日:スウェーデン vs ベルギー(ニース)

Top